大学生がマッチングアプリでバレる原因と対策!5つの対処法で秘密にできる!

PR

  • 大学生がマッチングアプリ使うとバレる?
  • マッチングアプリで身バレしない方法ってある?
  • 大学生ってマッチングアプリ使ってるの?利用率ってどのくらい?

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事で紹介する『マッチングアプリで身バレを防ぐ5つの対処法』を実践すれば、初心者のあなたでも誰にもバレずにマッチングアプリがつかえるようになりますよ!

なぜなら、実際に私もこの方法を実践したことで誰にも知られることなく利用できていましたし、この方法を教えた人から『バレた』という報告が一度もありません。

記事前半では『大学生のマッチングアプリ利用率』『身バレの原因』を解説し、記事後半では『マッチングアプリで身バレを防ぐ5つの対処法』を解説しますので、じっくりと読み込んで下さいね!

\ 後悔しない王道から穴場アプリまでご紹介! /

もくじ

大学生のマッチングアプリ利用率

参照:ガクセイ協賛

大学生で現在もマッチングアプリを利用している人が6%、なので大学に1000人いれば60人が現在利用していることになります。

そして、大学生の利用経験者は30%と高めなので、周りの大学生にバレる可能性も高いでしょう。

しかし、利用者も増え、マッチングアプリに対する偏見もどんどん少なくなってきています。

とは言え、まだまだ偏見があり身バレが怖い人もいますので秘密にできるものなら隠したいですよね。

身バレ防止機能付きマッチングアプリおすすめランキング

大学生がマッチングアプリでバレるのか?身バレの原因や体験談

マッチングアプリを使えば周りの大学生や知り合いにバレる可能性はあります。

なぜなら、その人にバレる原因があるからです。これから具体的に身バレの原因や体験談を紹介していきます。

スマホ画面を見られる(通知でもバレる)

マッチングアプリの身バレの原因の1つは『スマホ画面を見られる(通知でもバレる)』です。

具体的には、アプリがインストールされているのを見られたり、友達や家族と一緒にスマホ画面を見ていたら通知が来てバレたなどです。

このような事態になると、その場にいる人全員に瞬時に知られるので恥ずかしいですし、言い訳もできなくなるので絶対に気をつけて!

プロフィールの個人情報で特定される

マッチングアプリの身バレの原因として『プロフィールの個人情報で特定される』があります。

実際に『大学名』や『勤務先・所属組織』を入力することで個人を特定されるケースがあります。

https://twitter.com/melchikiss/status/1388085784889237508

分かる人にはわかりますので、必要以上に個人情報を入れないようにしましょう!

他SNSで使用した写真を使い特定される

マッチングアプリの身バレの原因として『他SNSで使用した写真を使い特定される』があります。

なぜなら、他のSNSで使用した写真を画像検索すると、そのSNSでのアカウントが特定できるからです。

さらに、友人ならマッチングアプリの写真を見ただけで『何かのSNSで見たことある!』と勘づく人もいるでしょう。

SNSのアカウントが特定されることで、個人情報(住所など)が分かる場合もあるのでマッチングアプリのプロフ専用に写真を撮りましょう!

マニアックなコミュニティで特定される

マッチングアプリの身バレの原因の1つとして『マニアックなコミュニティで特定される』があります。

理由は、マニアックなコミュニティに所属していると少数派であるため特定されやすいからです。

https://twitter.com/pipipipi__okapi/status/1520313003996217344

このようにコミュニティ自体は大きい場合でも、年代や地域などの個人情報と合わせてバレる可能性もあるので気を付けて!

マッチングアプリで身バレを防ぐ5つの対処法

これまでバレる原因を解説してきましたが、マッチングアプリをうまく使えばもちろん友達や知り合いにバレずに済みます。

これから具体的な5つの対処法を解説してきますので、しっかりと理解してくださいね。

身バレ防止機能を使う

まず紹介する身バレを防ぐ対処法の1つは『身バレ防止機能を使う』です。

根拠は、マッチングアプリ運営側が用意している身バレ防止機能を使うことで自分のプロフィールが公開される相手を絞れるからです。(足跡もつかないので安心です)

そのため、自分のプロフィールが友達や知り合いに見られる可能性がなくなります。

しかし、デメリットもあり、こういった身バレ防止機能は基本的に有料のオプション機能であることが多く、無料で使えるマッチングアプリは少ないのが現状です。

プロフ写真は専用で撮り、加工や横顔にする

身バレを防ぐ対処法として『プロフ写真は専用で撮り、加工や横顔にする』ことが有効でしょう。

なぜなら、身バレの原因でも紹介しましたが、他のSNSで使用した写真をマッチングアプリに使うと画像検索で特定されるからです。

そして、顔写真は目線を外したり、横顔にしたりして雰囲気が分かるくらいにする。または写真を加工して盛ったり、一部隠したりすることで特定される確率が下がります。

ただ、顔が分かりづらい写真だと運営側に認められないこともありますし、マッチング率が下がりますので顔の雰囲気が分かる程度に加工するのがおすすめです。

プロフィール(個人情報)は最低限にする

マッチングアプリで身バレを防ぐ対処法の1つとして『プロフィール(個人情報)は最低限にする』があります。

プロフィールを最低限にすることで、個人を特定することを防げるからです。

具体的には、居住地を都道府県までにする、学校名や出身地を書かないことでかなりの効果があります。

マッチングした相手とは、やり取りしたあとに知り合いではないと確信して、親しくなってから教えると良いでしょう。

あらかじめ友達や知り合いをブロックする

身バレを防ぐ対処法として『あらかじめ友達や知り合いをブロックする』があります。

具体的なやり方は自分のプロフィール登録前に自分の年齢±1or2・出身地・居住地・職業などで検索をして、同級生や先輩後輩を全員ブロックしていきます。

さらに、マッチングアプリをやっていそうな人の条件(年齢・学歴・職業)を入れて知り合いがいればブロックしていくと良いでしょう。

もちろん知り合いすべてをブロックできるわけではないので完全ではないですが、やらないよりはやった方がバレるのを防げます。

スマホをロック・通知OFFにする

マッチングアプリで身バレを防ぐ対処法の1つとして『スマホをロック・通知OFFにする 』があります。

理由は、誰かにスマホを勝手に見られマッチングアプリのアイコンでバレる可能性があるからです。

友達にスマホを渡すこともあるし、一緒にYouTubeなど見ることもあるので、通知OFFにすることも推奨します。

恋活(恋愛目的)で真剣な人はいる?安全性は?

出会いの場としてマッチングアプリを使用する人も増えてきているので、恋愛目的で真剣な人が多いです。

それにマッチングアプリでは本人確認や24時間体制で不正なユーザーを監視しているので安心して使うことができます。

もちろんヤリモク(性行為が目的)や勧誘目的の人も一定数いますので、しっかりと見極めてトラブルに巻き込まれないよう自分の身を守ってください。

下記に誠実な人の見分け方を張っておきますので、参考にしてみてくださいね。

誠実な人の見分け方
  • プロフィール写真で顔がはっきり分かる
  • 本人確認済みである
  • プロフィールが充実している
  • 最初は敬語で挨拶&お礼がある
  • 連絡がマメであり丁寧
  • 受け身ではなく、質問もしてくれる
  • すぐに会おうとしない
  • すぐに連絡先や住所を聞かない

これらの特徴があれば誠実である可能性が高いですが、実際に会ってから見極めることも大事ですので、油断しないように!

身バレ防止機能があるマッチングアプリおすすめランキング

これまで紹介してきた『身バレを防ぐ5つの対処法』を実践すれば基本的に知り合いにバレることなく利用できます。

ただ、身バレ防止機能があれば更に安心できますよね。

これから紹介するおすすめのマッチングアプリは身バレ防止機能が秀逸なので、うまく使って身バレを防ぎましょう!

それでは、おすすめランキングを紹介します!

Omiai(オミアイ)

Omiai概要
Omiai
料金男性:3900円~ ※クレジットカード決済1ヶ月プラン
女性:無料
会員数900万人
対象者18歳以上かつ独身のみ(既婚者禁止)
年齢層20代~30代メイン
目的真剣な恋活・婚活
運営会社(株)Omiai
インターネット異性紹介事業届 受理済み

\身バレ防止機能を無料で使いたいならOmiai/

身バレ防止機能があるマッチングアプリおすすめ第1位はOmiai

なぜなら、自分のプロフィールを非公開にできる身バレ防止機能が無料で使えるからです。

具体的には、①すべての会員②Facebook会員以外③同性人気会員でのプロフィール の3パターンから公開非公開の設定ができます。

身バレしたくない人は①すべての会員を非公開にすればOK!

『自分からいいねした相手』と『マッチングした相手』だけに自分のプロフィールが公開されるようになります。

タップル(tapple)

タップル概要
タップル
料金男性:3,700円~ 女性:無料
会員数1900万人
対象者18歳以上かつ独身のみ(既婚者禁止)
年齢層18歳~30代前半
目的デート・恋活
運営会社(株)タップル(サイバーエージェントグループ)
インターネット異性紹介事業届 受理済み

\すぐにデートへ出掛けたいならタップル!/

身バレ防止機能があるマッチングアプリおすすめ第2位はタップル

理由は、身バレ防止機能が約1000円で利用でき、退会するまで無期限で使えるのでコスパが良いからです。

その他の特徴として、24時間以内にデート相手を探すことができる『おでかけ機能』があります。

しかし、デート相手を募集すると自分のプロフィールが公開されるので、身バレしたくない人は使用しないこと!

with(ウィズ)

with概要
with
料金男性:3600円~ 女性:無料
会員数900万人
対象者18歳以上かつ独身のみ(既婚者禁止)
年齢層20~30代前半がメイン
目的恋活
運営会社株式会社with
インターネット異性紹介事業届 受理済み

\性格診断で相手との相性を知りたいならwith/

身バレ防止機能があるマッチングアプリおすすめ第3位はwith

根拠は、身バレ防止機能を使うにはVIPオプションを購入しれければいけませんが、その他に様々な有利な機能が使え比較的コスパが良いためです。

実際に使えるようになるVIPオプション機能は下記になります。

VIPオプション機能一覧
  • プライベートモード(身バレ防止機能)が使える
  • 検索結果に自分が上位表示されやすくなる
  • 毎月の『いいね!』が20回追加される(通常30回が50回に増える)
  • 既読未読機能が使える
  • コミュニティ(好みカード)に対するコメントが見られるようになる
  • 検索の並び替え条件が増える
  • フリーワードで検索ができる
  • メッセージ返信率が高い相手を絞り込める
  • 相手のメッセージ文字量や返信ペース、返信時間の傾向が分かる
  • オンライン表示が隠せる

このようにVIPオプションは月額がかかってしまいますが、かなり有利に恋活婚活ができるのでマッチング率が格段に上がりメリットが大きいでしょう。

大学生におすすめのマッチングアプリは?

これまで紹介してきた身バレ防止機能があるマッチングアプリ以外で大学生におすすめなマッチングアプリを1つ紹介します。

しかも、身バレ防止機能が用意されていますので、要チェックです!

ペアーズ(Pairs)

ペアーズ概要
ペアーズ
料金男性:3700円~ 女性:無料
会員数2000万人
対象者18歳以上かつ独身のみ(既婚者禁止)
年齢層20~30代前半がメイン
目的恋活・婚活
運営会社株式会社エウレカ
インターネット異性紹介事業届 受理済み

\ 初めてのマッチングアプリなら断然ペアーズ! /

大学生におすすめなマッチングアプリはペアーズ。

なぜなら、会員数が国内No.1の2000万人であり、初心者に優しいからです。

例えば、会員数が多く地方でも比較的出会いやすく、共通の趣味でつながれる機能があり、身バレ防止機能も有料オプションですがあります。

身バレ防止機能であるプライベートモードは月額2560円かかりますが、『自分からいいねした相手』と『マッチングした相手』だけに自分のプロフィールが公開されるようになります。

ただ、こちらはwithとは違いプライベートモードのみの機能で月額2560円かかるのでコスパが少し悪くなります。

ペアーズの料金など詳細に解説している記事はこちら!

まとめ

この記事で紹介してきた『マッチングアプリで身バレを防ぐ5つの対処法』を実践すれば、初心者のあなたでも誰にもバレずにマッチングアプリがつかえるようになります!

それでは、おさらいです。

  • スマホ画面を見られる(通知でもバレる)
  • プロフィールの個人情報で特定される
  • 他SNSで使用した写真を使い特定される
  • マニアックなコミュニティで特定される

身バレ防止機能付きマッチングアプリおすすめランキング

以前に比べ、大学生もマッチングアプリの利用率が高く、知り合いにバレる可能性も高くなりました。

ただ、利用者が多いので偏見も少なくなってきているのも現状です。

もちろんマッチングアプリを使っていることがバレると恥ずかしいと思うけれど、必要以上に隠さなくても良いのかもしれない。

何もせずにこのまま異性と出会えるチャンスを逃す方が後悔する場合もあると思うので、自分としっかり向き合ってぜひ行動してほしいです。

良きパートナーが見つかり幸せになれますように。

ヤサオ

マッチングアプリはあなた自身に合ったアプリを選ぶことが何より大切!

なぜなら、「マッチングできない」とか「恋愛目的じゃない人に騙された」などの問題が起こりやすくなるから


下記の項目に当てはまる場合は、
アプリ選びに失敗している可能性があるので、あなたに合うアプリへの移行をおすすめします!

別のアプリに移動した方が良い人
  1. 「いいね」がもらえない、もしくは「いいね」が減ってきた
    • 新しいアプリに登録すると「新規会員」として上位表示されやすくなりマッチング増加に繋がる
  2. マッチングしない
    • 会員数が少ない ⇒より会員数が多いアプリを選ぶ
    • 会員の年齢層が合っていない ⇒同年代や理想の年齢層に合わせたアプリを選ぶ
    • アプリの利用目的が合っていない ⇒デート or 恋活 or 婚活の3つに別れる
  3. 好みの(惹かれる)異性が見つからない
    • 会員数が多いアプリを選ぶ
ヤサオ

ぜひ、下記の『最新人気アプリ10選!』をチェックしてあなたに合ったアプリを選んでくださいね!

\ 後悔しない王道から穴場アプリまでご紹介! /

もくじ